Writing
金輪際セメ子

テレワークも一般的になり、働き方が多様化しつつある時代。コワーキングスペースやシェアオフィスのニーズも高まっていますが、実は心斎橋PARCOの中に、コワーキングスペースがあるのをご存知でした?商業施設内にコワーキングスペースってちょっと意外な感じですが、これがめっちゃ良いんです。MARZEL編集チームも利用している「SkiiMa(スキーマ)」の魅力や使い方について、ライター・金輪際セメ子がご紹介します。

間口も気持ちも、オープンに。

【11:00】

心斎橋PARCOの開店と同時に、4FのSkiiMaへ。今日はちょっとゆっくりめです(メンバーは9:00から利用できます)。
ちょうどコミュニティ・マネージャーの里加子さんがコーヒーを淹れていたので、ご相伴にあずかりました。SkiiMaの特徴のひとつが、このコミュニティ・マネージャーの存在。人と人をつなぎ、マッチングのきっかけを作ってくれる人なんです。 「コーヒー淹れますよーって声をかけて、集まった人同士で喋ったり」と、ゆるやかにつなげてくれるところが素敵。(ちなみにこの日もこの後、たまたまカウンターで休憩していたイラストレーターさんを紹介してもらいました)

美味しいコーヒーをいただきながら情報交換。こうして気軽に雑談できるのもありがたいですよね。

ただ仕事をする場所ではなく、ネットワークやコミュニティが生まれやすいのがSkiiMaのいいところ。「場をかきまわすのが仕事ですね」と里加子さんが言うように、コミュニティ・マネージャーがきっかけをつくってくれるので、私のようなコミュ力低めの人間でもなんとなく誰かと話せるんです。 コミュニティ・マネージャーの個性によって、つなぐ相手やつなぎ方もいろいろ。「AIじゃなくて、人間がマッチングするから面白いんです」という里加子さんの言葉どおり、その日そこにいる人によって、場が有機的に変わっていくのもSkiiMaならではだと思います。

B2F「TANK酒場/喫茶」の店主にして、関西のカルチャー番長・古谷さんもふらりと登場!

SkiiMaはギャラリーも併設されています。ここは誰でも出入り自由。このときは「貴重な棒を持つネコ」の出版記念作品展の期間中でした。メンバーの発信の場としても活用されていて、近々アパレルのお仕事をされているメンバーの方の展示会も予定されているそうです。ギャラリーはどなたでもウエルカムなので、SkiiMaの雰囲気を見てみたい!という方はぜひ、気軽に覗いてみてください。

Twitterで人気に火がついた「棒ネコ」(かわいい)。誰でも入れるギャラリースペースがある、間口の広いコワーキングなのです。

さ、そろそろ仕事します。SkiiMaは個室が少なくフリーアドレスエリアが広い、オープンなつくりが特徴。MARZELチームは個室も借りていますが、ほどよく人の気配があるほうが集中できるので、今日はフリーエリアにしました。

明るくて解放感がある空間も、ここならでは。疲れたらソファに移動したり、一日中いても快適です。

仕事の合間に、ランチと買い物

【13:00】

そろそろお昼にしようかと考えていたら、MARZELチームのおしゃれ担当・TEKU氏が登場。近々一緒に取材の予定があるので、打ち合わせがてらランチに行くことにします。商業施設の中にあるので、ランチのお店も選び放題。今日はB2Fのスペインバル「massa」にしました。

20種類のパエリアやサングリアなど、スペインの空気感を気軽に楽しめるバル。内装も素敵。

選んだのは、前菜盛りとパエリアのお得なセット。TEKU氏は〈肉・魚・野菜ミックスパエリア〉を、私は〈イカとアサリのイカスミパエリア〉をオーダーしました。
運ばれてきた前菜盛りは、品数もボリュームもたっぷり。これをアテに飲みたい……と思うものの、まだ昼間なので我慢します。鉄板でアツアツがサーブされるパエリアは、イカスミの塩気が絶妙!魚介も贅沢に入っていて、にんにくの効いたアイオリソースがまたよく合います。

イカとアサリのイカスミパエリアセット1,080円。素晴らしいコスパです。

■Massa / B2F
06-6210-4348

ちなみに、SkiiMaのメンバーは、心斎橋PARCOの従業員割引が受けられるという特典も! 従業員割引って魅惑の響きですよね……。特典の対象店舗はバックヤードに貼ってあるので、メンバーになったらすぐチェックしてください。


ランチの後はB1Fの「ネイルズインク」に寄り道。前に取材させてもらって気になっていた<45セカンド>シリーズのネイルカラーを見に来ました。
これ、なんと45秒で乾くネイルなんです。45秒で乾くなら、ずぼらな私でも安心。乾ききらないまま寝て、布団のあとがついて泣く……なんてこともありません。

<45セカンド>をはじめ、カラーバリエがとにかく豊富。どれにしようか迷う……。

乾くのが早いから、ネイルチェンジが手軽にできて、コーディネイトに合わせやすいのがいいところ。トレンドの色や自分の肌色に似合う色など、スタッフさんも気軽に相談に応じてくれます。

あれこれ悩んで、夏らしいメタリックなゴールドを購入しました。45 セカンド スピーディ(ショーアップインショーディッチ) 2,530円(税込)

■ネイルズインク / B1F
06-6563-7123

会員番号1番、石田美穂さん!

【14:00】

戻ってきたタイミングで、コミュニティ・マネージャー福原さんの紹介でジタン・マーケティング株式会社の代表取締役・石田美穂さんとご対面。メディア運営とWEB集客をメインにした会社を経営しながら、フリーランスでWEB制作の仕事もしている方で、SkiiMaの会員番号1番なのだそうです。

これまで数多くのコワーキングを利用してきたという石田さんがSkiiMaを選んだのは、「駅から近くて便利だし、ランドマーク的なところで仕事ができるのはいいな、と。スタッフも打ち合わせの場所をここにすると、みんな喜んでくれるんです」と、立地と環境を評価。「内覧に来たら、こんなに条件がいいのに価格も手頃。これは争奪戦になるに違いないと思ってすぐ申し込みをしたら、会員番号1番でした」。

「場所って大事。PARCOの中で仕事するってテンションが上がりますよね」と石田さん。

現在は普段の仕事のほか、週1回のスタッフミーティングや、士業の先生との打ち合わせにも利用。リモートでもなんとかなるけれど、あえて会うのが大切、とミーティングの機会を設けています。「やっぱり、“会わないと起こらないこと”があると思うので」という言葉が印象的でした。 石田さんは、ゆくゆくはこの場所でイベントもしたいと考えています。「SkiiMaでメイクやカラーのレッスンをして、そのままパルコのお店を回ってコスメや洋服を選ぶ、そんな企画を考えています。空間が美しいから、そういうイベントにも使えそうだなと思って」。他にも、収納グッズの勉強会をしてそのままインテリアグッズを買い回るなど、商業施設内にあるという立地を活かして、さまざまなイベントを企画しているそうです。

話題は仕事のことから、主婦的情報交換まで。とりあえず、料理の家事代行を利用してみようと思います!

「主婦の仕事を楽に・楽しく」をテーマにWEBメディアを運営されている石田さんのお話は、主婦でもある私にとってどれも興味のあることばかり。石田さんとお話して、よし、家事代行サービスを利用してしみよう!とさっそく決意しました。仕事のマッチングだけでなく、こういう情報を知ることができるのもありがたいです。
(石田さんの起業のきっかけやお仕事の内容は、下記のコラムで!)

寄り道も帰り道も、さくさくと。

【17:00】

仕事もだいぶ進んだし、そろそろ帰るか……と顔を上げると、ソファ席にMARZEL編集長の前出氏発見。コミュニティ・マネージャーさん相手に、14Fで見て来た「中村明日美子20年展」の話をしているようです。

私も「見てきたら?」とチラシをもらいましたが、SkiiMaのメンバーはパルコ企画の展示会やイベントが無料とのこと※。さすがSkiiMa出没率ナンバー1の前出氏、よくご存知で。でも残念ながら今日は子供が待っているので、お土産を買って帰るのです。
※一部除外有り

さよならー!前出氏はこの後きっと、B2Fの心斎橋ネオン食堂街に消えていくのでしょう…。

さて、子供へのお土産を買いに、7Fの無印良品へ。品揃えが豊富であれもこれもと目移りしますが、今日のお目当ては決まっています。

それがこちら、不揃いバウム。これめっちゃお得で美味しいんですよ……! 不揃いと名前がついていますが、どこが不揃いなのか、私にはわかりません。バナナ、甘夏、いちご、ミルク、塩キャラメルと5本購入しました。(甘夏は季節限定のため、完売の可能性もあります。)

不揃いバウム 各150円(税込)。どのフレーバーも美味しいですが、私のおすすめはいちご。

■無印良品 / 7F
06-6252-0730

お買い物が終わったら地下まで降りて、駅直結なのでそのまま地下鉄で帰ります。こんなに便利で楽しいコワーキングがあっていいのでしょうか。今日も1日、お疲れ様でしたー!(なんなら明日もまた来たい。)


【ちょいコラム】
SkiiMa会員番号1番!石田美穂さんの仕事

本物の主婦の声って、WEBでは拾えないんです。

SkiiMa会員番号1番「ジタン・マーケティング株式会社」代表取締役の石田美穂さんは、「家事を楽(ラク)に楽しく時短(ジタン)しよう」をテーマに、家事代行サービスなどのレビューを掲載するWEBメディアやInstagramを運営。石田さんご自身の経験が、メディアを始めるきっかけになったそうです。

WEB制作のフリーランスとして仕事をしつつ、3人の子供を育てていた石田さん。ハウスクリーニングを利用したところ、「想像以上にきれいになって感動して、そのことをブログに書いたら友人やお取引先からもっと読みたい!って言われたんです」。その後もさまざまなサービスを利用して発信するたび反響が大きくなり、WEBサイト化して広告を貼ったところ収益も生まれ、結果として「会社にした」という予想外の流れで起業に至ります。「今まで家事の外注について、主婦が本音でレビューしているサイトが少なかったので、喜ばれたんだと思います」。

この経験から、主婦の本音レビューに需要があることに気づいた石田さん。現在は、多くの主婦がメンバーとして参加し、家事代行やハウスクリーニングを実際に使ってみて、率直な意見をレポートしています。「一般の主婦において、ネット上で積極的に活動してる人はごくわずか。企業は生の意見を聞きたくても、なかなかアプローチできません。そこを私たちが、主婦のリアルなネットワークを活用して吸い上げています」。

石田さんが運営するWEBメディアは、ユーザーの主婦は家事代行を利用するハードルが下がり、またレビューを書く主婦は自分の経験を生かして楽しく仕事ができる場になっています。「家事を時短して、自分のやりたい事ができる時間が少しでも増えたらいいなと思います。みんなでラクに時短して、自分らしく生きよう!」

今後は“主婦のマーケティング集団”として、より幅広い分野に仕事を広げていきたいと考えています。「今は家事や掃除の分野がメインですが、ファミリー向けの商材であれば、より多くの企業に活用してもらえると思います。そのためにも、もっと仲間を集めたいですね。SkiiMaでイベントを開いて、たくさん主婦仲間を増やしたいと思います」。

ラクジタン
https://rakujitan.com/

共働き主婦のためのハウスクリーニング情報
https://rakurakujitan.com/

ラクジタン@時短家事で自分の時間
https://www.instagram.com/rakurakujitan/

Shop Data

SkiiMa

「好きと好きの間に」がコンセプトのコミュニティ型ワーキングスペース。フリーアドレス、プライベートオフィス、プライベートデスクなどの月額プランのほか、ドロップインの利用も可能。水曜日はドロップインが2時間無料になる「TRY DAY」も実施中。

大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-8-3 心斎橋PARCO 4F
メンバー利用時間:9:00~23:00
ドロップイン受付時間:心斎橋PARCO営業時間内
お問合せ:06-7777-9830
https://skiima.parco.jp/

share

TWITTER
FACEBOOK
LINE