Interview & Writing
鈴木 直人
Photo
前出 明弘
大村 優介

「最近お腹まわりが気になって……」「二の腕のプルプルをどうにかしたくて……」そんな悩みからジム通いを始める人、けっこう増えてます。でも気づいたらジムにいくのが面倒になって、会費だけが口座から引き落とされていく、という人もけっこう増えてます。

そんな世の中を尻目に、ガンガン筋トレにのめり込んで行っている女性がいます。彼女の名前はyumiさん。宝塚フィットネススタジオCABOFIT24(カボフィット)に週5で通う正真正銘の筋トレ好きにして、圧倒的な“デカさ”でInstagramフォロワー1.5万人、Twitterフォロワー1.2万人を集める女性です。

何を隠そう、MARZELライターの鈴木も、筋トレ歴5年の筋トレオタク。「こんなカッコいい女性に話を聞かない手はない!」と、yumiさんにインタビューをしてきました。筋トレ好き同士のこゆ〜い会話、どうぞお楽しみくださいまし。

週5でジムに通い、スクワット100kgを目指す一般事務員。

yumiさんのInstagramを見ると、ものすごい筋肉をされていますが、1週間にどれくらいトレーニングするんですか?

週5です。火曜日が胸、水曜日が腕、木曜日に肩をやって、金曜日は休み。土曜日に脚をやって、日曜日は背中、月曜日がまた休み、というルーティンです。筋トレをやっている人からすると、けっこうオーソドックスな感じでやってますね。

1回のトレーニングにどれくらい時間をかけますか?

ストレッチなども全て含めて1時間半から2時間くらいです。

普段は何か筋トレ関連のお仕事をしているんですか?

いえ全く関係ない会社で事務員をしています。

週5で1回1時間半から2時間ともなると、筋トレが生活の中心になっちゃうんじゃないですか?

そうですね、筋トレ以外してないかも(笑)。仕事終わってトレーニングのための栄養補給をして、ジムに着いたらまた少し栄養補給をして、筋トレが終わったら家に帰って、家事をしてお風呂に入って寝る、みたいな生活です。あとは塊根植物を育ててるくらいですね。

かいこんしょくぶつ?

茎や根が太く膨らんだ植物で、可愛いんですよ。私の年代ってもう周りは結婚して子育てをしてるんですけど、私は彼氏も作らずに自分の筋肉と植物を育ててるんです。何してるんだろうなって自分で思うこともあるんですけど、まあ楽しいからいいかと思ってます(笑)。

ああでも、筋トレしてると不思議と他人と比較してどうか、みたいなことを考えなくなりますよね。

そうなんですよ。私は私、あなたはあなた、みたいに気にならなくなってて。

今の筋トレの目標はありますか?

スクワットで100kgを1回あげるのが目標です。今のマックスは90kgなんですが、三桁をあげたいと思って頑張ってるところです。

筋トレにハマったきっかけは「彼氏と別れて、ジムから徒歩30秒の場所に引っ越したから」

どうしてそこまで筋トレにハマったんですか?

きっかけは彼氏と別れたことなんです。その前からジムには通っていたんですが、週1〜2回くらいしか行っていなかった。でも彼氏と別れると急に時間が余るようになって、「じゃあもう筋トレやるか!」みたいな感じになって。

でもそれだけの理由で週5で通うようにはならないんじゃ……。

だから引っ越しもしました。それまでは実家に住んでいたんですが、家を出てジムから徒歩30秒のところで一人暮らしを始めました。そしたら雨が降ってても台風が来ててもジムに通うようになって、気づいたらジムに行くのが習慣になってましたね。あとはSNSを始めたのも大きかったかな。

どういうことですか?

4年前のyumiさんと今のyumiさんの比較画像。
これがyumiさんの努力の成果だ!

それくらいの時期にTwitterとInstagramで筋トレ用のアカウントを作って、自分の写真をあげ始めたんです。最初は自分の成長の記録のために投稿していたんですが、それを見た同じ趣味の人たちが集まってきてくれて、情報交換をするようになりました。そういった交流を通じて筋トレの知識がついてくると、あれこれ試すのが楽しくなってきて、もっと筋トレにのめり込んでいきました。

じゃあ今の体づくりは、SNSでのやりとりから学んだものなんですか?

それもありますが、CABOFIT24で仲良くしてもらっている人たちに教えてもらったところが大きいです。私は別のジムにも通っているんですが、そこに通っていた人が私のSNSを見てくれていて、SNSのメッセージを通じて声をかけてくれたんです。

それがきっかけで私もCABOFIT24に通うようになったんですが、ここの会員さんたちはめちゃくちゃレベルが高くて、本当にゴリラみたいな人がたくさんいて。その人たちに「体を変えたいなら食事がめちゃくちゃ大事だ」と言われたんです。

確かに、ボディビルの世界では「体づくりはトレーニング3割、食事が7割」と言われるくらいですもんね。

そうなんです。そこからですね、体が面白いように変わっていったのは。人とのつながりが増えることで、筋トレが楽しくなっていった面はあると思いますね。

「地獄の1日マクドナルド5〜6食生活」「増量期を乗り越えて得た筋肉がご褒美」 筋トレしていてしんどかったこと・嬉しかったこと。

yumiさんが筋トレをしていてしんどかったことを教えてください。

しんどかったのは増量です!本当に地獄でした!あれは拷問です……。

勢いがすごい(笑)。

私はもともとガリガリだったので、とにかく量を食べないと筋肉が大きくならなかったんです。でも量には限界があったので、なんでもいいからカロリーを摂取しようと思って、毎日マクドナルドで5〜6食を食べるようにしたんです。

脂肪はつくけど、体重は増える、諸刃の剣的な作戦ですね。

はい。それでも最後は飲み込めない、噛めないということも多くて、水で無理やり流し込んで食べる、という生活をしていました。

確かにそれはセルフ拷問だ(笑)。

でもそれをやっているうちに体が変わってきたんです。デッドリフトという脚、お尻、背中など一番たくさんの筋肉を使うメニューがあるんですが、それで100kgを1回あげられたのも増量中でした。当時体重は58kgで、かなり太ってはいたんですが、その時は「太ってよかったー!」と心の底から思いました。

減量が終わった直後のyumiさん。
体脂肪をしっかり落とさないと出てこない、脇腹の斜めの筋肉(外腹斜筋)がくっきりと。

では筋トレをしていて嬉しかったことは?

拷問の増量期を乗り越えたあと、ちゃんと筋肉がついていたことです。5ヶ月間の増量で8kg増やしたあと、5ヶ月の減量で10kg減らしたんですが、やっぱり最初は不安がありました。

これだけ頑張ったのに、筋肉ついてなかったらどうしよう、みたいな?

まさにその通りです。でもいざ減量が終わってみたら、増量する前よりも確実に体が良くなっていて。本当に嬉しかったですね。

「自分の体が変わっていくのが本当に楽しい」 yumiさんがここまで筋トレをやる理由。

筋トレをする目的は人それぞれですが、yumiさんは何のために筋トレを頑張っているんですか?

自分の体が変わっていくのを見たり、自分が決めた目標の重量を達成したりするのが楽しいからです。「どこまでいくつもり?」と周りから言われることもありますが、自分でもよくわかってなくて。今はひたすら「もっとやりたい!」って思ってますね。

今一番好きな筋トレメニューは何ですか?

スクワットですね。

即答でスクワット!?筋トレはするけどスクワットはしたくないって言う人が多いくらい、めちゃくちゃキツいメニューじゃないですか……。

私もしんどいとは思うんですけど、でも逃げるのが悔しくて。それに逃げずに立ち向かって、スクワットのMAX重量を更新できるとやっぱり嬉しいんですよ。「勝ったぞ!」みたいな。

それはすごく共感します。「オラコラァ!ヨッシャコラァ!」みたいなよくわからないテンションになる。

本当にそんな感じです(笑)。

「体を変えたいなら、楽しいと思えることをとにかく続けて」 筋トレ・ダイエット初心者へのアドバイス。

少しずつ筋トレブームが広まりつつあると思いますが、これから筋トレを始める人にアドバイスするとしたらどんなことを伝えますか?

楽しむことが一番です。しんどいことは続きませんから。私もベンチプレスやスクワットは好きだから頑張れますが、腹筋やお尻の筋トレは見た目が地味なのでモチベーションが続かず、正直サボり気味です。それでも、楽しいと思えるメニューをやって、食事に気をつけていれば体は変わってきます。

でも一般的に筋トレ=しんどいこと、というイメージがあるかと思います。どうすれば楽しめますか?

続けることですね。1週間や1ヶ月でなかなか体は変わりません。とりあえず3ヶ月、正しいやり方で頑張れば、きっと体が変わってきます。それが実感できれば楽しくなってくると思います。

あとは「ダンベルの重量が1kg増えた」みたいな、数字で頑張りが見えるようにするのもおすすめです。自分の成長が目に見えれば、それもモチベーションになるはずです。

では最後の質問です。yumiさんに会いたい、yumiさんからモチベーションをもらいたいという人はどうすればいいですか?

CABOFIT24に来てくれたら。CABOFIT24はビジター利用(1回だけの利用)もできますし、何より器材がものすごく充実しているので、来る価値はあると思います。

今日はトレーニング前のお時間をいただき、ありがとうございました。筋トレ、頑張ってください。

Profile

長岡 佑美

筋トレをこよなく愛し、塊根植物を愛でる、Instagramフォロワー1.5万人、Twitterフォロワー1.2万人の一般事務員。2020年11月時点の1回MAX重量は、ベンチプレス45kg、スクワット90kg、デッドリフト100kg。現在は2度目の増量期で、絶賛巨大化中。

share

TWITTER
FACEBOOK
LINE