Interview & Writing
金輪際セメ子
Photo
高橋 正男
田中 将平(スタンダードブックストア棚)
※丸福珈琲店外観は店舗支給

おしゃれ女子、初めてのPARCOを往く!

11月20日にオープンした心斎橋PARCOは、アート&カルチャーの発信はもちろん、ハイブランドを含め感度の高いショップが揃っていて商業施設としての魅力も十二分。というわけで今回は、PARCOと同じ心斎橋にあるヴィンテージブランドブティック『AURA』バイヤーの薬師秋歩さん・森本はるかさんと、ショップクルーズを楽しんできました!20代前半のお2人は、9年前の心斎橋PARCOはご存知なかった世代。「渋谷にあるのは知っていて、大阪にもできると聞いて楽しみにしてました!」というお2人と、「ふつうのお買い物気分」で歩いてきました。

6階 『LB POP-UP THEATER』

西日本初出店となるこちらは、さまざまなアニメ作品のポップアップストア。店内にはミニシアターが併設されていて、グッズを購入して税込5,000円分のポイントを集めると、店舗限定の特典映像(短編アニメーション)が見られるのが特長です。「映画を見てグッズを購入するのではなく、グッズを購入して映画を見るスタイルです」と担当の山田さん。

現在のポップアップは、今年20周年を迎え、新作映画も公開された『おジャ魔女どれみ』。「懐かしいー!子供のころめっちゃ見てた!」とまさに世代なお2人は、グッズをあれこれチェック。ここでしか買えない限定商品も多数あり、「5,000円ぐらいすぐ買ってしまいそう」と大人買い発言な秋歩さん。今回は特別に、特典映像も見せていただきました!

9席だけのミニシアターは、特典映像が見られる人だけが入れる特別な空間。『おジャ魔女どれみ』を見るお2人の眼差しも真剣!
※新型コロナウイルス等の感染予防のため、席数を減らす場合もあり
ⓒ東映アニメーション

LB POP-UP THEATER/6階
TEL.06-4256-4330


5階 『Wpc.™』

カラフル&ポップなデザインで人気を誇るレイングッズブランドの全国初となる直営店。レインコートや傘などの充実ぶりはもちろん、オリジナルの撥水防水生地を使ったバッグやポーチなど、直営店ならではのアイテムも多数展開されています。

中でも注目は、コロナの影響で増えた自転車通勤をフォローするアイテム。バックパックを背負えるデザインや、前カゴをカバーするタイプなど、多彩なバリエーションが揃います。秋歩さんが着ているポンチョはユニセックスタイプだから家族でシェアOK、はるかさんが着ているトレンチ風は晴れた日にも着たくなるデザイン。

担当の加藤さんイチオシは、ECサイトではアップするたび完売というオーロラ傘。角度や光の量によって見え方が変わり、撮影中のお2人も「きれい……」とうっとり。「水たまりに映った姿が映える!と、インスタでも人気なんです」というこちらのアイテム、店頭で見かけたら即購入!がおすすめです。ちなみにどれぐらい映えているかは、同ブランドのインスタ(@wpc_official)でチェック!

Wpc.™/5階
TEL.06-6241-8000


『matinee & soa』

少し差のつく「普通じゃない。」をコンセプトにした、全国初出店となるアクセサリーとグッズのショップ。メインのアクセサリーはオリジナルデザインのほか、関西圏では初となる作家ものなど、他にはないラインナップが魅力です。素材にもこだわり、アレルギーフリーなど上質のものを使用。動物愛護の観点により、食用の副産物として利用されているレザーを除き、リアルファーやフェザー、ウール製品の取り扱いも廃止しています。「あそこに行けば、なにかに出会える。そういう場所になれたら」というプロダクトマネージャー大野さんの言葉どおり、ワンランク上の素材を使ったひねりのあるデザインは、同店ならでは。ほかにも器やバッグなど、作家性のあるアイテムがセレクトされています。

無駄をなくしてより良いサービスや商品提供に還元するため、アクセ用紙袋を廃止し、有料のアクセサリーポーチやキャンバストートバッグを購入することで次回以降の購入時に割引が適用される制度も導入。オープン記念として、一定金額以上購入の方に前出の割引を受けられるワンハンドルバッグが進呈されます。「世の中に貢献といっては大げさですが、微々たることでも役に立てるよう、無理をせず、できることから始めたいと考えています」。

「アクセはシルバーが好き」という秋歩さんは、リングを試着。こちらはシルバーの展開にも力を入れていて、品ぞろえもかなりの充実ぶりです。

はるかさんは、大振りのピアスをいろいろ手に取りつつ、「アクセと器を一緒に扱ってるのが面白いですよね」とバイヤーモードな一面も。

matinee & soa/5階
TEL.06-4708-4545


丸福珈琲店 Good Old & New Edition

ひと休みに訪れたのは、大阪では言わずと知れた名店・丸福珈琲店。心斎橋PARCOへの出店にあたり、店名を『丸福珈琲店 Good Old & New Edition』とし、スタンダードブックストアのコラボスペースも併設。老舗の新しい試みに注目が集まります。

スタンダードブックストアの中川さんは「都市の中に、人と人が出会う隙間みたいな場所を作っていきたい」と、このスペースを『スタンダードブックストア&フレンズ』と命名。「面白いことをしているけどまだ有名じゃない人」にフィーチャーし、3本ある柱のうち1つをクリエイターの展示に使用しています。そこには、「ここを利用する人も、クリエイターも“フレンズ”。いろんな人が来て、参加してもらえる場になったら」という想いが込められています。現在は、福井県で0円ショップという活動をしていた山田麻理子さんによる<青山メリヤス>のリメイクウエアやピアスを展開中。ほかにも食をテーマにした雑誌や書籍が並び、中でも丸福珈琲店が登場する古書は、コーヒー片手に楽しむのにぴったりです。

お2人は、コーヒーとスイーツで和み中。秋歩さんはゆずティラミス、はるかさんは栗とかぼちゃのモンブランをセレクト、「甘いもの大好きなので、嬉しいです!」と満面の笑顔をインスタにアップ。

丸福珈琲店 Good Old & New Edition/4階
TEL.06-6245-8200


VASIC

ニューヨーク発のハンドバッグブランド<VASIC>が関西初出店。ファン待望の関西初の直営店は、アイコン的存在の巾着型バッグ「Bond」シリーズを始め、11月20日発売の新作バッグ「Apero」シリーズの大小2サイズ、スモールウォレットやカードケースなど幅広いラインナップが揃います。

心斎橋での出店にあたり「大阪の街は活気があって、すごく賑やか。ディスプレイもカラフルですよね。大阪のお客さまが、どんな商品を選んでくださるのか楽しみです」とプレスの岸さんは期待を寄せます。

撮影で手にした新作の「Apero」を気に入った秋歩さんとはるかさん、「これお値段聞いてもいいですか?」と本気のお買い物モード。「あのミントカラーも気になるんですよね」と「Bond Mini」もしっかりチェック、「全部かわいい……」とカタログを眺めつつ、ショップを後にしました。

VASIC/3階
TEL.06-6484-6648


森林ノ牧場 ♡ Samantha Thavasa Petit Choice

「バッグの中を可愛くコーディネート」をコンセプトに、お財布・パスケース・ポーチ・スマホケースなどを展開する<サマンサタバサプチチョイス>が、栃木県でサステナブルをテーマにした酪農に取り組む<森林ノ牧場>とコラボ。サマンサタバサでスイーツが楽しめる、全国初となる新業態ショップです。

おすすめは、バターを作るときにできるスキムミルク(無脂肪乳)を使った「90バナナスムージー」。子牛がプリントされたかわいい缶に、その場でできたてを詰めてくれます。自然放牧で育てたジャージー牛の上質なミルク生まれだから、「クセが全然なくて、すごくおいしい!」とはるかさんも絶賛。秋歩さんはサトウキビ製のストローを「上下間違えて差しちゃった……」とかわいすぎる失敗。

「サマンサタバサと酪農って意外な組み合わせのようですが、持続可能なモノづくりを追求するという本質は同じなんです。」と店舗開発を担当した宮本さん。フレッシュなスムージーを片手に、キラキラかわいいアイテムを選ぶ……そんな新しいスタイルが、ここから始まります。

森林ノ牧場 ♡ Samantha Thavasa Petit Choice/B1F
TEL.06-4300-3591


上へ下へと駆け巡ったPARCO歩き、最後は12階の吹き抜けで、巨大な「Sexy Robot」とご対面。初めてのPARCOの感想を聞いてみると、「すごく洗練されていて、いい意味で大阪らしくないですね」とはるかさん。「初めてのお店とか気になるショップもあったので、またゆっくり来ます」と秋歩さん。 解散後は「ちょっと行きたいお店があるので見てきます!」とプライベートに切り替えて、再び館内を歩き出すお2人でした。

Profile

右:森本はるかさん(AURA Paris Vintageバイヤー)
「大量の品物の中から直感で、光るものを見つけるのが得意」という目利き力にファンも多く、遠方から訪れるお客さんも。休日は料理をしたり、買い物を楽しんだり。今一番したいことは「買い付けに行くこと!」。
ショップInstagram:@aura_paris_vintage

左:薬師秋歩さん(AURA Milano Vintageバイヤー)
「お年玉を握りしめて買いに行くほど」のヴィンテージ好きが高じてバイヤーに。南堀江出身で、ミナミはいわば「庭みたい」なもの。休日は京都や奈良、姫路の寺社仏閣をめぐるという渋い趣味も。
ショップInstagram:@aura_milano_vintage

Data

心斎橋PARCO

大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-8-3
営業時間/物販・サービス10:00~20:00 飲食10:00~21:00
※新型コロナウィルス感染状況を鑑みて当面の間営業時間を短縮いたします。
飲食13F(2021年1月オープン予定)
飲食B2F(2021年3月オープン予定)

https://shinsaibashi.parco.jp/

share

TWITTER
FACEBOOK
LINE