中崎町を拠点に編集活動を行うStand mag が制作するFREE BOOK『NAKAZAKI ACT』。中崎町の濃ゆい情報をギュッと凝縮した限定3000 冊のマガジンが、2022 年1 月20 日(木)より中崎町のSHOP 40 店舗とStand mag にて配布スタート!


舞台は多様性を受け入れてくれる大阪・中崎町。

大阪・梅田から徒歩圏内の中崎町は、太平洋戦争時の空襲被害も奇跡的に免れたエリアのため、今もなお昭和の面影が残る場所です。令和の新しいビル群に、昭和の趣を色濃く感じさせる古き佳き建物、さらには、住む場所・働く場所・食べる場所が混ざり合うとても不思議な街。

それこそが、今回の舞台です。

少し異質にも感じられるこの街は、日本の中でも珍しい場所なのではないでしょうか? そんな中崎町は、昔から老若男女、そして外国のツーリストなど、多様な人々が行き交う街でもあります。そのため、年齢や性別、国籍、生活習慣、趣味嗜好など、多種多様な違いを受け入れ活かすということが求められるこの時代の中で、図らずとも都市の豊かさが自然と共存できている街なのです。

愛すべき中崎町のヒト・モノ・コトを一冊に徹底的に詰め込みました。

キーワードは、「サ活」ができる中崎町。

サウナに入る、サテンで(茶店)でお茶をする、サンポ(散歩)をする、サケ(酒)を飲むなど、活動的になれる中崎町の特徴をピックアップした、「サ活」特集を筆頭に、中崎町の「サイコウ」最高に面白い人、大阪「サイコ(?!)」な老舗クラブnoon の昔と今など、全52 ページのフリーブックとして完成しました。

ぜひ手に取って、中崎町の魅力を体感してください!


< 配布店舗>
STAND MAG / マリンカ / negura / 大東洋 / 厨SHUHARI / ラブバズ / スナックチョビット / cederwood / 駄菓子cafe&bar エンス / スターキャッツ/ little P shop / TAGOMAGO CLOTHING / pugs / aura / salvage / ricebowl / ケチャップライス / 8 2/1 / bow&arrow / rroomm / NOON+CAFE / 葉ね文庫 / WARARA / SEN / pigsty / WHYKNOT / greenpepe / yamastore / panino / 中崎輪業 / ERECTORS / MOMOVEGE / PATAPA / ブルンネン / 伊勢屋 / lumps / コーヒとパン マイン / orange / haiku coffee / raff / dexter diner / jims / more___ / ricca / 侑詩徹占 / paramexico / きくはん


リリースが待ちきれない! というあなたに、気になる中身をチラ見せ!

Stand mag
クリエイタークルー

中崎町を拠点に編集活動を行う、元カジカジ編集部を中心としたクリエイタークルー。
拠点とするアパートメントにはギャラリースペースを併設し、様々なイベントを実施する。

Instagram:@stand_mag

share

TWITTER
FACEBOOK
LINE