大正区では、地域活性や賑わいづくりを目指し、2022年10月から2023年3月まで、毎月第4日曜にマルシェ&まち歩きイベントを開催! その第1回が、10月23日(日)に行われます。

大正区役所のすぐ近くにある千島公園は、大正区民の憩いの場。そんな千島公園一体を会場に開催するマルシェは、その名も「大正トンボロマルシェ」。トンボロとはイタリア語で、陸地と島とを連結する砂礫の堆積地形のこと。海流の侵食によって運ばれてきた砂や岩が堆積して陸地と島をつなぐように、いろいろな人や物が集まり、さまざまなカルチャーが出会って共存する、そんな未来をイメージしてマルシェの名前に冠しています。

当日は物販や飲食のブースのほか、ワークショップや音楽ライブなど盛りだくさん。特に飲食ブースは、大正区内外の人気店が出店する豪華なラインナップ! 間違いなくおいしいお店が集まっているので、ぜひぜひ、足を運んでみてください。

同時開催の「Taishoさんぽ日和」は、大正区内の空き家やリノベーション物件を巡るまち歩きイベント。こちらも空き家の前に屋台ブースが登場するほか、オリジナルステッカーがもらえるスタンプラリーも開催します。空き家の利活用の参考に、リノベーションの見学におすすめです。実際に借りられる物件もあるので、興味のある方はぜひ!

<出店>

飲食

・ KOMEICHI(さんぽ弁当)
・ 米一米穀店(新米販売)
・ カグノミ堂(洋菓子)
・ TREE OF LIFE(ラクサヌードルとチャイ)
・ 新町あだち(お酒と料理)
・ 喫茶マイニチ(キャロットケーキと焼き菓子)
・ 割烹たけだ(まぐろハラスのきのこ餡かけ)
・ 品味台湾hán(鶏排、魯肉飯、水餃子、豆花)

物販

・ aru(flower)
・ T.works(珈琲・珈琲雑貨)
・ Koshi-ri(古書・雑貨)
・ De Pagie(ランプ)
・ ことり男子(雑貨)
・ クラ二スム(木の器、布小物)
・ ふあり(古布再生洋服販売)
・ Mecha Gracias(メキシコ物販)
・ ドッグハウス ありす(ペットサロン)

ワークショップ

・ 千島公園を楽しくするワークショップ〜公園でやりたいを探して、実際にやってみる〜(『PUBLIC HACK』著者・笹尾和宏氏)
・ にぎり寿司ワークショップ(鮨 銀鱗)
・ 昭和山図鑑づくり(中学生写真家 前田琉和くん監修)
・ 大阪難読駅名クイズ(鉄オタとおま)
・ 不動産紹介(昭和山不動産株式会社)

ミニライブ

・ OTOHA(ピアノ弾き語りシンガーソングライター)
・ 森 美咲(大阪・堺出身シンガーソングライター)
・ 大塚ゆう(生理人類学研究者系シンガーソングライター)

INFORMATION

第1回 大正トンボロマルシェ

日時:10月23日(日)10:00~16:00
会場:千島公園(大正区千島2−7)大正区役所前バス停すぐ
※雨天決行・荒天中止

https://lit.link/taishotombolo

【同時開催】
Taishoさんぽ日和(空き家まち歩き)
日時:10月23日(日)10:00~16:00
会場:千島公園で配布する「さんぽMAP」を手に自由散策
※雨天決行・荒天中止

主催:大正区役所
企画・運営:株式会社WATATSUMI

share

TWITTER
FACEBOOK
LINE