日本に流通する丸編みニットの約40%を産出し、国内1位を誇る和歌山のニット産業。「和歌山大莫小」は、そんな地元産ニットの魅力を世界に発信する和歌山ニット工業組合青年部によるプロジェクト。テーマに沿って参加ニッターが思い思いのニット生地を開発し、同じ形のプロダクトへと落とし込んでいます。4回目を迎えた今回は、待望の「ブラックスウェット」がテーマ。去る9月に先行して展示・販売された米・ニューヨークでも大好評を博しました。これに続き、遂に地元・和歌山で初のポップアップを開催します!会場は、和歌山城にもほど近いGuesthouseRICO。これからの季節にぴったりの一着を、探しに訪れてみてはいかがでしょう?


●第4回参加ニッター(五十音順)
A-GIRL’S/オカザキニット/風神莫大小/カネマサ莫大小/紀南莫大小工場/阪和/フジボウテキスタイル/丸和ニット/美和繊維工業/森下メリヤス工場/豊染工

和歌山大莫小(わかやまだいばくしょう)
プロジェクト

和歌山のニッター・染工場の有志と雑誌『Begin』が手がける、和歌山のニットの魅力を世界に発信するプロジェクト。普段はOEMを手掛けることが多い各ファクトリーの「個性」や「想い」が炸裂する。現在はECサイト「Begin Market」と不定期で行うポップアップでのみ購入可能。「大莫小(だいばくしょう)」は、ニットを表す古い言葉「莫大小(メリヤス)」から。ユーザーもニッターもみんながハッピーにという願いが込められている。
Instagram:wakayamadaibakusho
https://market.e-begin.jp/pages/wakayama_daibakusho3

INFORMATION

「和歌山大莫小」ポップアップストア
日程:10月15日(土)12:00〜19:00、16日(日)11:00〜18:00
会場:GuesthouseRICO
和歌山県和歌山市新通5-6
Instagram:@rico.wakayama
https://www.guesthouserico.com/unaramaderico

share

TWITTER
FACEBOOK
LINE