『QUESTION』は、みんなの「?」が集まる場所として、世代や肩書きを超え、学生、起業家、住民の方などさまざまな人が集い、地域の社会課題の解決につなげる場となることを目指して2020年にオープン。そんな『QUESTION』から、京都のローカルの魅力をアーティストと発信していく、グッズプロジェクト「Project Q」がスタートしました。

『QUESTION』の内観

京都に縁のあるアーティストとのコラボレーション

今回、第一回目の企画では、京都に縁のあるアーティスト2名が『QUESTION』のコンセプトでもある様々な「?」が集まり、課題発見と解決へ導くことをテーマに作品を制作。アパレルや雑貨など多種多様なグッズをラインナップしています。

三重野 龍 / Ryu Mieno

1988年兵庫県生まれ。2011年京都精華大学グラフィックデザインコース卒業。大学卒業後、京都にてフリーのグラフィックデザイナーとして活動開始。美術や舞台作品の広報物デザインを中心に、ロゴやグッズなど、文字を軸にしたグラフィック制作を実践。現在までなんとか生き延びている。
Instagram:@mienoryu

QUESTIONのシンボル「?」を、「ハテナ」の語源の一説でもある猫のしっぽの動きに見立てたアートワーク。

umao / ウマオ

イラストレーター。東京在住、京都精華大学デザイン学部卒業。2016年よりイラストレーターとして、書籍や広告、webなどの媒体で活動。動物と青色が好き。
Instagram:@umao_f

可愛らしい動物たちが、QUESTIONから生まれた「?」を協力し「!」へ変えていく様子を表現しています。

グッズラインナップ

三重野龍コラボレーショントートバッグ
umaoコラボレーショントートバッグ
umaoコラボレーションTシャツ
三重野龍コラボレーションTシャツ
三重野龍コラボレーションワークコート

 

多様な人々が活躍する京都では、様々なカルチャーが日々渦巻いています。『QUESTION』ではローカルカルチャーの中で生まれる「?」の可能性に真摯に向き合いながら、アーティストの活躍機会へ繋がることを願って、これからも共創プロジェクトにチャレンジしていきます。

INFORMATION

リリース記念POPUPをQUESTION 1階にて開催!
今回のリリースに際して、9月中旬から約1ヶ月間QUESTION1階にて期間限定の展示販売企画を開催します。遠方の方は、公式オンラインストアからでもご購入が可能です。

POPUP概要
期間:2022年9月13日~9月30日
場所:QUESTION 1階 (京都市中京区河原町通御池下る 下丸屋町390-2)
※会期終了後は2階コワーキングスペースにて販売予定

オンライン販売
期間:2022年9月13日~
オンラインストア:https://question.theshop.jp/

QUESTION
住所:京都市中京区河原町通御池下る 下丸屋町390-2
アクセス:京都市営地下鉄東西線「京都市役所前」駅 1番出口 徒歩約1分
京阪電車「三条」駅 12番出口 徒歩約5分
営業時間:平日・土曜日 9:00~22:00 日曜定休

公式サイト:https://question.kyoto-shinkin.co.jp
Instagram:@question_kyoshin
Twitter:@QUESTION_kyoto

share

TWITTER
FACEBOOK
LINE