オリジナルアイコンSAIと共にデジタルアーティストとして世界中へ作品を発信し続けてきたwatabokuの5年ぶりとなる大阪個展が、9月9日(金)から9月25日(日)の期間、靱公園に面した『chignitta space』で開催されます。

watabokuは架空のオリジナルキャラクターSAIを使った作品を、ソーシャルメディアで展開しその人気の高まりは日本を超えて海外にまで及びます。2016年末には初の個展を表参道『ROCKET』にて開催したことをきっかけに国内各地はもとより、上海・ジャカルタでも個展を開催するなど国内外で人気を集めています。また、イラスト、キャラクターデザイン、アートディレクションなどクライアントワークでも活躍が多数で、最近では2022年度の「モード学園」TVCMでもwatabokuのイラストを起用した全国展開も話題になっています。

個展としては昨年12月に東京で開催の米原康正による+DA.YO.NE.キュレーションによる”WHO”以来であり、この5年ぶりとなる大阪では幾多のキャリアを超えて名実ともにスケールアップした渾身の作品、今のwatabokuが一堂に展示されます。また、本個展では、新作となる「形状記憶」シリーズに加え、最新個展で披露された印刷とダイレクトドローイングを組み合わせた作品も展示予定です。

wataboku
日本人デジタルアーティスト

架空のキャラクター SAIを使った作品をソーシャルメディアで展開し国内外から反響を得ている。国内各地での展示に加え、上海、ジャカルタでも個展を開催し、日本国大使館JCCをはじめアジア4年で個展を開催し数千人の来場者を記録。イラスト、アートディレクション、キャラクターデザイン、コンセプトアートなど多岐にわたって活動をしている。アートブック「感0」がポニーキャニオンより発売中。

INFORMATION

wataboku solo exhibition “SHAPE MEMORY”

会期: 2022年9月9日(金)~9月25日(日) ※月曜定休、9/19(月・祝)営業、9/20(火)代休
時間: 13:00-19:00 ※9/17のみ16:00クローズ
場所: chignitta space(大阪市西区京町堀1-13-21 高木ビル1F奥)
内容: 作品・オリジナルグッズ等の販売

■レセプション、ギャラリートーク
9月10日(土)15:00~ 入場無料・予約不要

■wataboku在廊予定
9月9日(金)・10日(日)・11日(日)
在廊時間帯などはchignittaインスタグラムでご案内します。予告なくスケジュール変更する事もあります。予めご了承くださいませ。

■販売作品について
個展にご来場いただいた方限定の「抽選販売」とさせていただきます。販売方法については、会場でご案内させていただきます。

大阪展 公式サイト

share

TWITTER
FACEBOOK
LINE