9月18日(日)、19日(月・祝)に大阪の池田市猪名川運動公園にて、関西最大級の無料ローカルフェス「GREENJAM’22」が3年ぶりに開催されます。

地方の無料野外フェスティバルとしては、関西最大級規模を誇るこちらのイベント。“市民表現のプラットフォーム”というコンセプトの通り、実行委員はもちろんデザイン物や映像制作、企画・運営などにほとんどプロは介入せず、プロ、セミプロ、アマ問わず、さまざまな“市民表現”によって成り立っています。市民の手で地域を盛り上げる、お祭り型の無料野外フェスティバルなのです。

気になる出演者は、<eastern youth>、<真心ブラザーズ>、<ガガガSP>、<ソウル・フラワー・ユニオン>、<七尾旅人>、<TENDOUJI>、<ドミコ>、<MOROHA>など、「本当に無料……?!」と疑ってしまいそうになるほど豪華なラインナップ。アーティストの層の厚さは必見です!

9月初旬には追加情報の解禁も予定されており、3年ぶりの開催に目が離せません。コロナの感染症対策として、LIVEエリアのみ無料入場チケットの取得(事前登録制)が必要になるそう。申し込み期限は9月5日(月)23:59までなので、早めのチェックがおすすめです!
※LIVEエリア以外、サブステージを含む「マーケットエリア」、ワークショップやゆったりとしたピクニックが可能な「フリーピクニックエリア」の2エリアは事前登録なしで入場OK!

また、今年は<GREENJAM>と<ライブナタリー>がタッグを組み、開催をさらに盛り上げる“後夜祭“を9月20日(火)に大阪・BIGCATにて開催します。

後夜祭には、<MOROHA>と<犬式 INUSHIKI>、<TENDOUJI>の個性豊かな3組が出演。地元枠として、多様な音楽と人を一つに結びつけて魅了する<ONEDER>をオープニングアクトに迎えます。野外イベントである本祭「GREENJAM」とは異なる、ライブハウスならではの環境で音楽を楽しんでください。

<GREENJAM>をはじめ、地域の人々が総力を結集して作り上げるイベント。本祭はもちろん後夜祭も併せて足を運んでくださいね‼︎

「GREENJAM’22」LIVEエリア無料入場チケットお申込みページ
https://l-tike.com/greenjam/
※申込期限:9月5日(月)23:59まで


出演(あいうえお順)
●9月18日(日)
eastern youth / ガガガSP / ソウル・フラワー・ユニオン / nayuta / 真心ブラザーズ / WANG GUNG BAND

フリーエリアステージ:the caves×SHU / TwIn HaTs / ツキサケ & more...

●9月19日(月・祝)
下津光史(踊ってばかりの国) / TENDOUJI / ドミコ / betcover!! / 七尾旅人 / MOROHA

フリーエリアステージ:てら(band set) & more...

INFORMATION

「GREENJAM’22」
日程:9月18日(日)、19日(祝・月)
時間:10:00〜17:00 ※入場無料(事前登録制)
会場:猪名川運動公園
大阪府池田市桃園2-1782-1
http://itamigreenjam.com/
Instagram:@itami_greenjam
Twitter:@ItamiGreenJam
YouTube

「GREENJAM’22」後夜祭 by ライブナタリー
日程:9月20日(火)
時間:開場18:00 / 開演19:00
会場:大阪 BIGCAT
料金:前売り スタンディング4,500円
※ドリンク代別途要。

●お問い合わせ
一般社団法人GREENJAM
担当:大原

share

TWITTER
FACEBOOK
LINE