イラストレーターやアートグループ『透明回線』のペインターとしても活動しているSHUN NAKAOによるSOLO EXHIBITION「JAM」。

「JAM」とは、ふさぐ、遮る…混雑させる、詰まる…動かなくなる。窮地、苦境、難局、ピンチ…。または、大好きなものを詰め込むという意味でも使われる言葉。

今回のSOLO EXHIBITION では、SHUN NAKAOがこれまで描いてきた、日々の生活で感じる違和感と環境を人物を通してビジュアル化した作品を楽しむことができる。また、自身のグッズブランド『三日坊主/3daybouzu』も登場し、今回の個展に合わせたグッズがラインナップ!

SHUN NAKAOのさまざまなものが詰め込まれたSOLO EXHIBITION「JAM」は、4月6日(水)から4月17日(日)まで、心斎橋PARCO 4FのSkiiMa Galleryで開催されるので要CHECK!!

SHUN NAKAO

1992年兵庫県朝来市生まれ。大阪市在住。大阪芸術大学デザイン学科卒業後、アーティスト活動を開始。並行して、2012年に同大学の同期で結成されたアートグループ『透明回線』のペインターとしても活動している。NEW BALANCEやSONYをはじめ、さまざまな企業とのコラボ作品、雑誌、ライブペインティング壁画など、多方面で作品を制作。2021年には、自身のグッズブランド『三日坊主/3daybouzu』をスタートし、オンラインにて不定期に3日間だけのショップを開店している。

Instagram:@shun_nnnn
Twitter:shun_galaxy

https://www.shunnakao.com/
https://shunnakao.theshop.jp/

SHUN NAKAO SOLO EXHIBITION JAM

期間: 4月6日(水)~4月17日(日)
場所: SkiiMa Gallery
大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-8-3 心斎橋PARCO 4F
時間: 10:00~20:00(最終日は18:00まで)

share

TWITTER
FACEBOOK
LINE