3月10日(木)から20日(日)の11日間にわたって開催される「第17回大阪アジアン映画祭」。日本初公開作を中心に、最新のアジア関連映画約70本が上映されます。

 

オープニングを飾るのは、チャン・リュル(張律)監督の中国・日本・韓国合作『柳川』。ヒロインはニー・ニー、日本から池松壮亮、中野良子が参加しています。

 

クロージングはダニエル・デンシック監督のデンマーク・ノルウェー・日本合作『MISS OSAKA(原題)』の上映が決定。日本からは、森山未來、阿部純子、南果歩が出演しています。

© Haslund Dencik Entertainment
© Haslund Dencik Entertainment

 

そのほか、香港の人気歌手アニタ・ムイの半生を描いた『アニタ』(リョン・ロクマン監督)、「焦点監督」として横浜聡子監督の作品や短編プログラムなど、気になる作品が目白押し。

アニタ
© 2021 Edko Films Limited, Irresistible Beta Limited, One Cool Film Production Limited. All Rights Reserved.
有村架純の撮休 第5話 ふた
© 「有村架純の撮休」製作委員会

 

また今年も昨年に引き続き、オンライン上映「大阪アジアン・オンライン座」も開催! 山崎裕監督作『トルソ』をはじめ、過去に大阪アジアン映画祭で上映された名作・秀作を自宅で気軽に楽しめます。

これまでも多くの話題作を先駆けて公開してきた大阪アジアン映画祭。今年も超充実のラインナップなので、ぜひ公式サイトでスケジュールをチェック!見逃さないように、映画まみれの11日間を楽しんでください。

INFORMATION

第17回 大阪アジアン映画祭(OSAKA ASIAN FILM FESTIVAL 2022)

【会期】
2022年3月10日(木)~3月20日(金)

【会場】
梅田ブルク7 3/10~18
シネ・リーブル梅田 3/11~20
ABCホール 3/15~20
国立国際美術館 3/17

【時間】
会場、日により異なる

https://www.oaff.jp/

share

TWITTER
FACEBOOK
LINE